HOT NEWS★

【授業紹介】後期スタート!!

 

こんにちは!入学相談室の前野です

 

10月7日からキャリナリーの後期の授業がスタートしました

 

気持ちを新たに学生は授業に取り組んでいます

 

こちらは後期授業初日の、製菓・製パン科1年生

京都の人気店「HANAKAGO」のオーナー、花籠シェフによる製菓基礎の授業です

 

この日はシフォンケーキ、ビスキュイ・ド・サヴォワを作りました

 

共立て法と別立て法それぞれの特徴を教えていただきました!

カメラを向けるとしっかりカメラ目線をくれました

 

続いてこちらは

調理師科1年制の調理販売実習です

こちらは「京懐石 美濃吉」の天満橋店料理長、小林シェフに教えていただいています

この日は松花堂弁当を作りました!

大きな鮭を下ろしています!!!

包丁の使い方などポイントがたくさんありました

カメラを向けるとピース!笑

もちろん授業はまじめにしっかり受けています

 

 

続いてこちらは製菓・製パン科2年生

石川先生の授業です!この日はマカロンとタルトを作りました

さすが2年生!てきぱきと作業を行っていました

 

 

 

そして最後は1年生の後期からスタートするWメジャーです

Wメジャーとは、自分の選んだ学科の勉強+学びたい学科の授業を受けることができます

 

入学して半年がたち、学校にも慣れてくると、もっとあんな勉強がしたいな

就職先の幅を広げたいななどいろいろな思いが出てきます!

その気持ちを応援するのがこのWメジャーカリキュラムです

 

今回は調理の授業を選択した、製菓・製パン科の学生の様子です

普段パンやケーキを作っている姿を多く見ているので、包丁を使っていたり、

フライパンを振っていたりする姿はとても新鮮でした

 

教えていただいたのは、株式会社セントラルリーフの九鬼シェフです

色々なパスタのソースを教えていただきました

カルボナーラは作り立てが最高

試食してこの笑顔です

 

これからも、さまざまな授業の様子などお伝えしていきます

 

 

 

11月10日(日)

プロと学ぶ 秋の味覚収穫体験&BBQ 開催決定!!!

先着30名様限定のスペシャルイベントです!

BBQと一緒に本格的なアウトドア料理もたくさん学べます

楽しいこと間違いなしのイベント!!!詳細はこちら

 

製菓・製パン・カフェ・調理が学べる食の総合校
大阪キャリナリー製菓調理専門学校