製菓・パティシエ・製パン・カフェ・料理の専門学校 就職や開業にむけて、業界とともにあなたをサポート!

'.SCHOOL_NAME.'
夢をかなえた卒業生・ブーランジェ

好きなことに挑戦できた、充実の二年間

もともと調理や製菓には興味がありました。実際に自分で料理やお菓子も作っていて、身近な人が「おいしい」って喜んで食べてくれるのがうれしくて。高校3年生になってどの道に進むか迷ってしまい、なかなか決めきれずにいたのですが、最終的に、少人数で2年間じっくりパン作りが学べるキャリナリーへの進学を決心しました。
ブーランジェコースでは実習中心にパン作りを基礎からじっくり学べたことが、大阪新阪急ホテルの飲食や販売で扱うパン全ての成形を行う現在の仕事にも活きています。その量はすごく多くて、種類も50種類以上。成形がきっちりできていないと、ふくらまなかったり見た目も悪くなったりと、商品になりません。入社3年目の今でも「1つひとつ丁寧に、真剣に」を心がけて日々修行ですね。
キャリナリーでは講師のシェフと距離が近いため、パン作りの話だけでなく仕事の話も聞かせてもらえて、進路についてもプロとしての経験にもとづきアドバイスがもらえてとても参考になりました。

PROFILE

新阪急ホテル
ブ−ランジェ

小林さん

大阪府出身。2015年、キャリナリー製菓調理大阪校(現:大阪キャリナリー製菓調理専門学校)卒業後、株式会社阪急阪神ホテルズのブーランジェとして就職。現在はお店に並ぶ多くのパンの生地の仕込みに携わり、たくさんのお客様の笑顔を生み出している。

夢をかなえた卒業生・ブーランジェ
夢をかなえた卒業生・ブーランジェ

リーガロイヤルホテル内の「ショコラブティックレクラ」のチョコレートを担当。テンパリングはチョコを滑らかにおいしく仕上げる基本作業です。温度に気を付けながら手早く行います。

新阪急ホテル<株式会社 阪急阪神ホテルズ>

大阪府大阪市北区芝田1-1-35

http://www.hankyu-hotel.com

  • もっと学校のことを知りたい!資料請求を申込む
  • どんな仕事か体験してみたい!オープンキャンパスに参加する